ポイ活疲れしてませんか?続けるための2つのポイント。

ポイ活していると疲れる事はありませんか?

あまり無理をすると疲れて嫌になってしまいます。

私は2つのポイントを押さえているだけですが、無理なく続けることができています。

「ポイ活」はしんどい?楽しい?

色々なポイ活情報を目にしていると

「多くのポイントをGetしているので楽しい、うれしい」

「ポイ活していないと損をする」

という情報を目にします。

確かに参考になるものも多いですが、

「俺には無理だ…」

「そこまでやれない」

と、感じるものもありました。

私も一時期かなり頑張っていましたが、変にお金を使うことになったり、仕組みに振り回されたりと、正直しんどくなってしまいました。。。

できれば、楽しく、無理なく続けたいですよね。

どうすれば無理なく続けられるか

やってる時はやっきになって色々やりますが、そのうちしんどくなってきます。

ではどうすれば無理なく続けることができるか?

私は以下の2つのポイントだと考えています。

  1. 無理をしない(日常生活の中に組み込む)
  2. 分散させない(使い勝手のよいポイントに集約する)

これだけで無理なく続けられると思います。

無理をしない(日常生活に組み込む)

まず無理に行動を変えるとしんどくなります。

例えば、以下のようにして日常の生活に組み込むと良いと思います。

  • 電気料金、ガス料金、通信量(電話、ネット)など、クレジット支払い可能なものを集約してポイントを得る。
  • コンビニやスーパーでの日常的な買い物を特定カードやアプリで集約して支払い、ポイントを得る。
  • 日常の行動を置き換えてポイントを得る。
  • 買い物のタイミングを変えてポイントを得る。
  • ポイントサイトの利用はまとまった買い物、飲食などのタイミングを合わせてポイントを得る。

どんな事でもポイントを得るために続けられる人はよいですが、しんどくなる人は上記のような「置き換え」をメインにして考えると負担を抑えてポイントを得ることができます。

楽天に限定した例ですが、私は以下のように生活に組み込むようにしています。

楽天の各種サービスを生活に組み込み、楽天ポイントをGetする生活を続けています。 無理やりやっても続かないので、仕組みとして...

分散させない(使い勝手のよいポイントに集約する)

あれもこれもと手を出すと無理がでますし、管理もできない、かつポイントを無駄にする可能性もあります。

いくつかにポイントを絞って利用することをお勧めします。

私の場合は

  • 楽天カード
  • イオンカード(株主優待カードとの組み合わせで活用)
  • Pontaカード
  • Tカード
  • ファンくる(ポイントサイト)

といった感じで利用するサービスを限定してます。

上記は組み合わせで使えるケースが多く、複数のポイントが貯まります。

また、PontaカードやTカードは無理に貯めようとせず、ポイントがあれば買い物時に必ず利用するようにしてポイントが失効するのを防ぎます。

まずはルーティーンにすること

ルーティーン (routine) は、ルーチンと言ったりもしますが、決まり切った手続き、手順の事を言います。

支払いをカードにしたり、その場で使い切るなど、決まりきった行動に置き換える事で無理なくポイ活を続ける事ができると思います。

私は2年前から意識しはじめ、去年から本格的にポイ活を始めましたが、今ではそこそこポイントをGetできています。

以下は楽天での状況です。

イオンカード+株主優待やPontaカード、Tカードもあります。

これらも加えるとそこそこの額になりますが、日常の買い物の中で提示し、ポイントを利用するだけですね(^^)

最後に

いかがでしたでしょうか。

2つのポイントと言いましたが、人それぞれでポイントに対しての行動や範囲は違うと思います。

もし、「ポイ活に疲れた…」という方は、無理に違う事をしようとせず、自分のできる範囲からポイ活すればいいと思います(^^)

消費税も10%になりましたので、私も無理せずポイ活でポイントをGetしていきます!

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)
Simplicityのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)