売りたいけど手間なのは嫌!そんな方にはリコマース!上手に断捨離しよう!!

メルカリやラクマなど、フリマアプリで不用品を売りたいけど、面倒なのは嫌な方には「リコマース宅配買取サービス 」が便利です。

「頑張って不要品で稼ぎたい!!」という方には合わない方法なのでご注意下さい(^^;

私がリコマースを利用する理由

買取費用は少し安めですが、箱の準備は不要、不要品も引き取りに来てもらえ、ます。

  • 手間はかからず、時短で不用品を処分できる。
  • タダ、最悪お金を払って捨てるものが安くてもお金になる。

といった観点からリコマース を利用しています。

それほど手間もかからず不用品を処分できるので非常に助かります。

「買い取ってもらえるのはうれしいが安いのは嫌だ!」

という方はメルカリやラクマなどで対応する方が良いと思います。

どんなサービスか?

「Amazonアカウントを利用して、最短「3クリック」で申込み完了!」を売り文句にしています。

リコマース宅配買取は送料無料の宅配便で自宅に居ながらリユースができる、便利な宅配買取サービスです。いつもお使いのAmazonアカウントで利用できるから簡単です!

手続きの手順としては大きく4つ。

  1. 売りたい商品の情報を入力
  2. 必要な箱の情報を入力
  3. 箱の配送日と引き取り日を入力
  4. 承諾方法を選択

箱が届いたら不要品を箱に詰めて送ればOKです。

Amazonでは以下のように紹介されています。

Amazon|買取サービスより

注意点については以下のサイトで確認できます。

LINK Amazon|買取サービス

大物商品は別サービスになるのでご注意ください(^^)

リコマースを利用する手順

それでは具体的な手順を説明します。

1.売りたい商品の情報を入力

画面に表示されるアイコンをクリックして選びます。

例えば、不要になった本と衣服を買い取ってもらいたい場合は図のように選びます。

2.必要な箱の情報を入力

画面に表示されるアイコンをクリックし、箱の数を入力します。

自分で箱を準備しない場合は「しない」と選びます。

3.箱の配送日と引き取り日を入力

箱の配送日と集荷日、希望時間帯を入力します。

「次は、査定承諾方法を選択する」ボタンを押します。

4.承諾方法を選択

承諾方法を選択します。

念のため、確認してから承諾がよいと思います。

どれくらいの値段がつくか、感覚を養うためですね。

クーポンコードの入力は”Extra”ですね。(クーポンコードではないです。)

一度申し込みをしていれば、次回以降メールでクーポンコードが届く場合があります。

その時々でキャンペーンがあるようです。

「取り扱いできない商品・注意事項・利用規約を確認し買取を申し込む」ボタンを押して完了です。

「【リコマース宅配買取】買取申込みを受け付けました」という件名のメールが届くはずです。

査定完了後、メールが届く

査定が完了すると、

「要確認【リコマース宅配買取】査定完了のお知らせ(任意のID)」

という件名のメールが届きます。

アカウントサービスから、買取金額を確認し、買取の承認・否認のいずれかを選択します。

査定完了から1週間以上放置してしまうと「自動で承諾」となりますのでご注意下さい(^^;

承諾するとギフト券が届く

承諾すると、

【リコマース宅配買取】Amazonギフト券発行のご案内

という件名のメールが届きます。

すずめの涙でもちょっとうれしい(^^)

届くメールの内容は以下のようになっています。

ギフト券番号はAmazonのサイトから入力するだけですね。

ギフト券番号の入力は簡単です。

まずメニューの「アカウント&リスト」をクリックします。

次に「Amazonギフト券」を選びます。

「Amazonギフト券を登録する」ボタンを押して、、、

残金は77円ですね。お恥ずかしい(^^;

メールで届いたギフト券番号を入力し、「アカウントに登録する」ボタンを押すと登録完了です。

ちなみに、私は基本楽天で購入するため、AmazonはKindle向けや楽天と比較して安かった品を購入するのに利用します。

リコマース やファンくるでポイントをGetしてKindle本購入に利用(^^)

私は、服、本、雑貨などを買い取ってもらいます

私の場合、

  • 読まなくなった本
  • 着なくなった服
  • 使わなくなったカバン
  • その他、使わなくなった雑貨や未使用の雑貨

などを引き取ってもらっています。

本や服は捨てるのにお金はかかりませんが、自分でリサイクルショップに持っていくとなると、車は必要だし、持っていくの手間で時間がかかります(^^;

リコマース ですと、時短になり、「すずめの涙」程度でもお金が入ってくるので嬉しいです。

雑貨やカバン、小物なども同様です。

地域によって違うかもしれませんが、私の地域ではお金を払い、「粗ゴミ」として捨てる必要がありますので、

時短+お金支払い不要+もしかしたらお金発生

となるので非常にありがたいです。

最後に

私は手間がかかるのが嫌なので「時は金なり。」という考えのもと、リコマースを利用して不要品を買い取ってもらっています。

今までの経験ですと1回段ボール1~2箱で数百円~1000円強程度でした。

そのまま不要なものを置いていると、本棚、タンス、物置、クローゼットなどのスペースを取りますし、部屋に置けないからと、わざわざトランクルームを借りてお金を払って使わないものを取っておくのも無駄になります。

我が家では「断捨離」行為になってますね。

お金や時間をかけて捨てるぐらいなら、例え少しでも売れると嬉しいですね(^^)

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)
Simplicityのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)