まんがで読める!ドストエフスキー「カラマーゾフの兄弟」

「罪と罰」のように、ドストエフスキーの作品は、人間の本質的な部分や心理描写が面白いので、「カラマーゾフの兄弟」も購入してみました。

結構面白かったです。

家族の関係や登場する人物が興味深い。

一本映画でもできそうなネタかな、と思いました。

調べてみると、、、

まさか日本ではテレビドラマ化されてるとは(^^;

まぁそれはさておき、とても楽しめました。

名作です。

やっぱり「まんがで読破」は素晴らしい(^^)

「罪と罰」は以下で紹介しています。

以前からドストエフスキーの「罪と罰」をチャレンジしたいと思っていたのですが、なかなか手に取る勇気はありませんでした。 読んでみました...

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)
Simplicityのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)