前場と後場。恥ずかしながら読み方知らんかった…

最近、株式投資をやっていて、短中期でトレードすることが多く、前場と後場を強く意識するようになりました。

ふと「俺の読み方ってあってんのか?」と思い、調べてみると…

見事に間違ってました(-_-;)

恥ずかしくてどんな読み方してたか言えません(-_-;)

いやー、人前で言わなくてよかった。

ちなみに両方ではありません。片方だけです。

どちらかは御想像におまかせします (^^;

前場(ぜんば)

前場は「午前の取引時間」ですね。

時間は、9時00分から11時30分までになります。

他にも、

  • 前場の前は、寄り前(よりまえ)
  • 前場の最初は、寄り付き(よりつき)
  • 前場の最後は、前引け(ぜんびけ)

といった用語もあります。

このあたりも情報として見ていたので知っていましたが、1つ読み方を間違えてました…

後場(ごば)

後場は「午後の取引時間」のですね。

時間は、12時30分から15時00分までになります。

他にも、

  • 後場の最初は、後場寄り(ごばより)
  • 後場の最後は、大引け(おおびけ)

といった用語があります。

株価は前場で大きく動く?

これは私の感覚ですが、前場で大きく値動きするケースが多いと感じます。

日経平均と同じように上がり下がりする銘柄だと、

  • 前日のアメリカ市場
  • 円ドルの為替
  • 日経先物

の状況で、前場で大きく動いています。

上昇傾向が強い銘柄ですと、日経平均に関係なく、前場で大きく動き、後場はじりじり…といった感じです。

最近短期で売買するケースが多くなっているので、上記を意識するようになりましたね。

長年ボーっと株式投資をやってたので、意識し始めたのはつい最近です(^^;

最後に

まだまだ中途半端な知識で投資をやっとるな、と感じてしまいます。

学びが必要です。

色々なサイトや本などの情報を頭に通して、最低限知っておかんといけない事は押さえておきたいです。

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)
Simplicityのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)