今週の投資結果(2020/02/22)

新型コロナウイルスの影響が続いており、油断できない状況です。

何とかプラスにできており、ホッとしています。

資産今週(含み損益)先週(含み損益)
株式3,305,650 円(+186,101 円)3,598,850 円(+152,045 円)
投資信託866,107 円(+124,654 円)849,091 円(+108,638 円)
買付可能額1,484,839 円1,133,278 円
合計5,656,596 円5,581,219 円

たまたま銘柄選定がよく上昇していますが、新型コロナウイルスの日本人感染のニュースで下げがきつかったです。


株式は、中長期向けが上下するものの安定していますが、超短期・短期向けが厳しい状態です。

動向を見つつ動いていきますが、基本は以下方針です。

  • 買付余力は残しておく。
  • 自分のキャパを超えた数の銘柄を持たない。
    (5~8銘柄くらいまでにしておく。)
  • 悲観的な動きに耐えれるor上下に値動きする銘柄を押さえておく。
  • 超短期・短期・中長期の区分けで銘柄を動かす。

投資信託は、円安の影響で上がってますね。

こちらは細かい動きはせず、積み立てていきます。(ほったらかし)

  • 先進国インデックス(少しずつ、フェードアウトするかも)
  • 米国主要指数のインデックス(メイン)

ただし、スポットで買い付けた「新興国株式インデックス」は、上昇しているのでしばらく待ってリリースで動きます。


厳しい状況ですが、何とかプラスで動けています。

2020年02月5,656,596 円
(200,000 円追加)
2020年01月 5,206,083 円
2019年12月5,293,726 円

もっと効率よく上げていきたいですが、現状は我慢の時かと。

先日も損切りをやらかしてしまったので、教訓として、1月の

  • 年末の失敗による9銘柄損切り
  • 新型コロナウイルスでの3銘柄損切り

は頭に置いて動いていきます。

ほんまに(-_-;)


米国は最終日下げてますね。為替は111円半ば。

日本主要指数先物は下がっていまずが、月曜日は祝日です。

米国が先に動いてからになるため、上下するかは判断は難しいです。

来週も、中長期向けはホールド、買付余力を残しつつ、タイミングを計りながら短期的にも手堅く利益をとっていけるよう動いていきたいと思います。

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)
Simplicityのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)