気になる「FIRE」という生き方

先日気になる記事を見ました。

記事はこちら

「経済的に独立して早期リタイアをする」という考え方を、英語の頭文字を取って「FIRE(Financial Independence, Retire ...
欧米を中心に若いうちにフルタイムの仕事をリタイアして、心から望んでいる人生を送るライフスタイルが広がっています(写真:ImageegamI/iStock)実業家の堀江貴文氏が「労働時間をお金に換えることの不毛さ」と語

Wikipediaにも記載がありました。

F.I.R.Eとは

F.I.R.Eとは

「Financial Independence and Retire Early」

の略です。

意味としては

「経済的に独立し、早期リタイアを実現する。」

というものです。

イメージとしては、

「不労所得だけで生活できるレベルに到達する。」

ですね。

自分の場合、どういう手段があるか

実現手段を考えた場合、以下のものがあると思います。

株式配当金を得る。
投資信託取り崩してお金を使う。
(増加分を取り崩すイメージ。)
不動産賃料を得る。
ビジネス起業して売り、大金を得る。

私の場合、不動産やビジネスなどは無理です。

仮に、実現の可能性があるとしたら、株の配当金です。

仮に月20万円程度を得ると考えた場合、

20万円×12ヶ月=240万円

240万円÷0.04 =6000万円

となります。

うーん、道のりは長い(^^;

最後に

ブログや投資関係の雑誌や情報を見ていると実現されている「億り人」な方は存在します。

私が同じになれるとは思いませんが、コツコツ資産を育て、夢に向かって進んでいきたいと思います。

今は新型コロナウイルスで厳しい状態ですが、資金を上手く管理して育てていけるようにしていきたいです(^^)

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)
Simplicityのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)