大阪、緊急事態宣言解除(2020/05/21) ※05/25全国解除

政府は、2020年5月21日夕方、首相官邸での新型コロナウイルス対策本部で、

大阪、京都、兵庫の3府県を緊急事態宣言の対象から解除する

と決めたそうです。

政府は21日夕、首相官邸で新型コロナウイルス対策本部を開き、大阪、京都、兵庫の3府県を緊急事態宣言の対象から解除すると正式に決めた。北海道と東京、埼玉、神奈川、千葉の5都道県は宣言の

大阪府も緊急会議を開き、方針を決定したようです。

【NHK】大阪、京都、兵庫の関西2府1県で緊急事態宣言が解除されたことを受けて、大阪府は、21日夜、対策本部会議を開き、クラスター…

ざっくりいうと、クラスター(集団感染)が発生する可能性がある場所以外は自粛要請を解除、学校も対策方針を決めて再開していく(既に再開している)ようです。

随時方針を決めて対応してくと報じられていますね。

大阪 吉村知事は、今までシッカリ対応して下さっているので、安心かな、と感じています。

5/25は全国で解除となりました。

上手く新型コロナウイルスと共存していけるといいですね。

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)
Simplicityのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)