スマホのGoogle Chromeにある「ホーム画面に追加」ボタンが便利

皆さんスマホでGoogle Chromeを使われている方が多いと思うのですが、「ホーム画面に追加」という機能をご存知でしょうか?

Android版のChromeにあるのですが、めっちゃ便利です。

最近は、Chromeが標準のブラウザとしてインストールされているケースが多いと思います。

追加の手順

Google Chrome右上にある「3つの点」メニューをタップします。赤枠のところですね。

するとメニューがでてくるので、ホーム画面にアイコンを置きたいと思うサイトを表示している状態で「ホーム画面に追加」をタップします。

すると、ホーム画面にアイコンが追加されます。

私の場合、楽天証券の情報サイト「トウシル」をよく見ますので、追加してみました。

するとこんな感じのアイコンが追加されています。

右下にChromeのアイコンがついてますね(^^)

これで、わざわざブックマークから選んで表示しなくてもいつでもトウシルを開けます。

よく使うサイトを続けて追加、すると…

こんな感じで、よく利用するRakuten Pashaも登録してみました。

「おー、便利!便利!」とアプリを立ち上げてみると…

「あら、Chromeとちゃうやん!なんか雰囲気が違うし…」

と、よくよく見てみるとアイコンにChromeアイコンはついてません。

サイトによってはWEBアプリ化できる

サイトによってはこういった「WEBアプリ化」されているものもあるそうです。

日経新聞のサイトも似たような事になりました。

以下、インストールされているアプリの一覧に表示されたものです。

Chromeとは別のアプリとしてAndroid上は扱われてます。

ググってみたところ、TwitterやFacebookも同じようになるみたいです。

どれくらいのサイズになるのか、Google Playのインストールアプリ一覧にはでてきませんでした。

通常のアプリとは扱いが違うみたいですね。

ただし、スマホのアプリ一覧を見たら表示されます。

アプリのサイズは、他の一般的なアプリが、60MB、7MBというサイズなのに、このWEBアプリは、どれも230KB程度でした。

最後に

WEBアプリで不自由ないなら、普通のアプリなんていれなくてもいいかも…という感じです(^^)

個人的には非常に便利で気に入ってます。

スマホの空き容量に苦しまれている方は、こちらを使うのもいいかもしれないですね。

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)
Simplicityのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)