楽天が株主優待を変更!お得?使える?

楽天の2019年12月期の株主優待が変更となりました。

どんな内容になったのでしょうか?

優待の内容

楽天の株主優待は以下のような内容です。

  1. 楽天キャッシュ(保有株式数・保有期間に応じて付与)
  2. 楽天トラベル 国内宿泊クーポン(総額2,000円相当)

以前より種類は減っていますが、保有量、保有期間によって頂ける額がかわるようになっています。

変更前は以下のような感じでした。

  1. 楽天市場クーポン
  2. 楽天トラベル国内宿泊クーポン(総額2000円相当)
  3. 楽天Kobo ポイント3倍
  4. 楽天イーグルス限定グッズ(抽選)
  5. ヴィッセル神戸限定グッズ(抽選)
  6. 楽天イーグルス主催公式戦観戦チケットを優待価格で提供
  7. ヴィッセル神戸主催公式戦観戦チケットを優待価格で提供
  8. 楽天証券 楽天株式の購入手数料30%ポイント還元(楽天証券で楽天の株式を保有している株主限定)

去年頂きましたが、正直使い勝手は悪かったと感じています。

それでは今回はどうでしょうか。

1.楽天キャッシュ

楽天キャッシュは5年未満、5年以上で頂ける額が変わります。

まずは5年未満。

保有株式数楽天キャッシュ付与額
100株(1単元)~ ¥500
1,000株(10単元)~¥1,000
5,000株(50単元)~¥1,500
10,000株(100単元)~¥2,000

次に5年以上。

保有株式数楽天キャッシュ付与額
100株(1単元)~¥1,000
1,000株(10単元)~¥1,500
5,000株(50単元)~¥2,000
10,000株(100単元)~¥2,500

100株保有だと優待利回り、5年未満は0.5%、5年以上で1.08%です。

うーん、、、微妙です。

2. 楽天トラベル 国内宿泊クーポン

楽天トラベル 国内宿泊クーポン(総額2,000円相当)は、、、

「2名様以上のご旅行にご利用いただける国内宿泊2,000円クーポン1枚」または、「1名様以上のご旅行にご利用いただける国内宿泊1,000円クーポン1枚(1会員様2回までご利用可能)」

です。

こちらは100株で考えると優待利回り2.18%です。

まぁ、なかなかですが、人によって違いがっては異なります。

出張とかでは使えそうですね(^^;

保有数を増やせばどうなるか?

保有数を増やしても利回りはよくありません。

100株×918円=9万1800円(2019/12/09時点)

保有株式数・保有期間優待+配当利回り
100株・5年未満2.72%+0.50%
100株・5年以上3.26%+0.50%
10,000株・5年未満0.043%+0.50%
10,000株・5年以上0.049%+0.50%

もし保有するなら100株が最適だと思います。

最後に

現状、楽天の株式を保有してますが、楽天証券の優待がなくなってしまうので、私にとってはちょっと魅力的ではないかな、と感じてしまいます。

100株だと、配当+優待利回りが3%以上

になるので、保有を続けるかどうか、少し悩んでみようと思います(^^)

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)
Simplicityのレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)